キャプチャ.PNG

公開中

© Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

​​配給/ギャガ・プラスGAGA

1964年、最愛の妻との死別後、愛弟子ブルース・リーから試合の会場招待を受けたことや、息子のアメリカ留学の手続きでサンフランシスコに渡ったイップ・マンだったが、現地チャイナグループと米海軍との抗争に巻き込まれてしまう。このトラブルを沈静するために格闘競技史上、最強.最高の武術家が異国のサンフランシスコで覚醒

実在した武術家、葉問(よう もん、イェー・ウェン、イップ・マン、(1893年10月1日出生- 1972年12月2日没)。ドニー・イェンが主演する『イップ・マン 序章』2008 『イップ・マン 葉問』2010 『イップ・マン 継承』2015 に続く第4弾となる最新作にして完結篇は満を持してブルース・リーとの実話・師弟物語も展開します。

強くなると 大切な人を守れる

強くなると 優しくなれる 

​強くなると 真っ直ぐに生きられ

強くなりたい男なら見逃し禁止!

二度見したくなる映画です。 

8月14日(金)公開予定

Ⓒ2019 CBS Films Inc. All Rights Reserved.

配給/博報堂DYミュージック&ピクチャーズ 配給営業グループ 

子供の頃からスマホ依存症で、恋人も友達もゼロのフィル。ある日、機種変更したスマホにはライフコーチ機能が搭載されていた。全ての個人情報を把握し、ジェクシーと名乗るスマホ”彼女”のコーチングで人生が変わり始めたフィルだったが、念願の恋人が出来た時、スマホのジェクシーに異変が…!
「フィルは私の男!」恋に落ちちゃったジェクシーの暴走が始まり、
上司への暴言メール送信、銀行口座から預金の流出、秘密の写真を一斉送信!!
嫉妬に狂ったジェクシーに命を狙われるフィルは一体どうなる!?
あゝスマホを変えただけなのに!!

暴走するスマホに命を狙われる、主人公フィルを演じるのは、
『マイ・インターン』『ピッチ・パーフェクト』に出演し、
全米でソールドアウトを連発する自身のコメディユニット<メール・オーダー・コメディ>(MOC)では、全ての脚本・出演を手掛けるなど注目を集める新進気鋭コメディ俳優アダム・ディヴァイン。フィルがジェクシーの後押しで恋人になるケイトを演じるのは、『X-MEN:ダーク・フェニックス』(19)で演じたストーム役で知られるアレクサンドラ・シップ。ビルの職場の上司カイ役は『アントマン』シリーズでおなじみマイケル・ペーニャ。
そしてジェクシーの声を『ピーターラビット』(18、20)シリーズでのヒロインのビア役を演じたローズ・バーンが務めている。
監督、脚本は『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(09)の脚本家コンビとして有名なジョン・ルーカス&スコット・ムーア。

8月21日(金)公開予定

Ⓒ2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン

          

はるか昔、世界は魔法に満ちていたが、時の流れと共に魔法は忘れられていった。 “魔法が消えかけた”世界に暮らす少年イアンは、自分に自信が持てず、何をやっても上手くいかないことばかり。そんな彼の叶わぬ願いは、生まれる前に亡くなった父に会う事。16歳の誕生日プレゼントに、父が母に託した魔法の杖を贈られたイアンだったが、魔法に失敗して “半分”だけの姿で父を復活させてしまう!魔法オタクで陽気な兄バーリーの助けを借りて、イアンは父を完全に蘇らせる魔法を探す旅に出るが、彼らに残された時間は、あと24時間しかなかった…。

ディズニー&ピクサー最新感動作

8月28日(金)公開予定

Ⓒ2020「事故物件 恐い間取り」製作委員会

配給/松竹

TV番組への出演を条件に「事故物件」で暮らすことになった芸人の山野ヤマメ(亀梨和也)の部屋で撮影した映像には白い“何か”が映っていた…。番組は盛り上がり、ネタ欲しさに事故物件を転々とするヤマメは人気者になっていくのだが、次々と怪奇現象に巻き込まれていく。そしてある事故物件で、ヤマメの想像を絶する恐怖が待っていた!――。

あるきっかけから事故物件に住み始める主役の芸人、山野ヤマメを演じるのはKAT-TUNのメンバーとして絶大な人気を誇る亀梨和也がホラー映画に初出演となります。監督には『リング』(98)や『スマホを落としだだけなのに』(18)のヒットも記憶に新しいホラー映画の巨匠・中田秀夫。
 

9月4日(金)公開予定

Ⓒ2019 Disney

配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン

予告編では、ムーランが住む村へ皇帝の遣いが出向き、“敵の侵略により全ての家から男子を一人ずつ兵士として徴収する“という重要なシーンから幕を開けます。ファ家には男子が一人もいないことから、病気の父親が自ら志願。歩くことすらままならない父親を前に、すべては愛する家族を守るために女性ながら息子ファ・ジュンと偽り、身代わりとなって戦地に赴くことを決意するムーラン。敵の側近である魔女、シャンニャンの「本当の姿をみられたら、どんな罰が待っていることか」というムーランへの意味深な警告。仲間へも知られてはならない大きな秘密を抱え、決意が現れた力強い眼差しを見せる一方で、本当の自分を隠し続けなければならないという辛さからひとり涙を滲ませるムーランの姿が映しだされ、人間味のある魅力的なキャラクターとして描かれています。自身の信念を信じ、闘うムーラン。

“愛する人を守るため、私は闘う。本当の自分を隠して”

果たして彼女を待ち受ける運命とは…?

キャスト: リウ・イーフェイ/コン・リー/ジェット・リー/ドニー・イェン

10月2日(金)公開予定

© 2019 BIG BEACH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

配給:ショウゲート

 

日本時間の 1月6日に発表された第77回ゴールデングローブ賞にて本作の主演であるオークワフィナが主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)受賞を果たしました。これは映画部門において、アジア系女優史上初の主演女優賞受賞となる快挙となります。彼女はマーベル新作『Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings(原題)』(2021.公開予定)といった大作にも出演が決定しています。

<受賞コメント> オークワフィナ1988年6月2日生まれ(31歳)

素晴らしいわ。ありがとう。もし落ちぶれたら(このトロフィー)売れるわね、良かった(笑)。まず初めに、ハリウッド外国人映画記者の方々、誠に有難うございます。ゴールデングローブの授賞式に出席したのは初めてですが、受賞出来て光栄です。A24の皆、ピーター・サラフ、ダニー・メリア、Big Beach、アンドリュー・ミアノに感謝します。また、『フェアウェル』で祖母役を演じてくれたチャオ・シューチェンも、ありがとう!そして忘れちゃいけないのが、我らの素晴らしい監督、ルル・ワン。あなたがくれたこの一生涯のチャンスの中で、多くの事を教わったわ。あなたと一緒にこのストーリーを作り上げたことは、凄い経験だと思う。また、このトロフィーを私の父ウォリーに捧げたいと思います。仕事が見つかったって言ったでしょ、お父さん!そして、私を育ててくれた親友的存在のおばあちゃん、最後に、母のティアにも。

今この瞬間をお母さんがどこか上の方から見守ってくれていることを願います。

みなさん、ありがとう!ありがとう!

 

近日公開予定

Ⓒ2020「騙し絵の牙」製作委員会

配給/松竹

 

物語の舞台は大手出版社「薫風社」。かねてからの出版不況に加え創業一族の社長が急逝、次期社長を巡って権力争いが勃発。 雑誌は次々と廃刊のピンチに陥り、雑誌「トリニティ」の編集長・速水(大泉洋)も、無理難題を 押し付けられて窮地に立たされる… だが、この一見頼りない男は笑顔の裏にとんでもない“牙”を秘めていた!

崖っぷち出版社を舞台に繰り広げられる、仁義なき騙し合いバトル!最後に笑うのは誰だ?

注目の競演陣は速水役(大泉洋)の策略に巻きこまれていく新人編集者・高野役に松岡茉優、薫風社の重役として大改革を裏で進める東松役に佐藤浩市 さらに、宮沢氷魚、池田エライザ、中村倫也、佐野史郎、木村佳乃、和田聰宏、坪倉由幸、斎藤工、塚本晋也(※)、 リリー・フランキー、小林聡美、國村隼など日本を代表する超豪華俳優陣が大集結!

ミステリー小説「罪の声」の著者・塩田武士が、俳優・大泉洋を主人公にあて書きし、2018年本屋大賞にランクインするなど話題・評判ともに世間の注目を集めた、前代未聞のベストセラー小説「騙し絵の牙」(角川文庫/KADOKAWA刊)がついに映画化!監督は、『桐島、部活やめるってよ』で第36回日本アカデミー賞最優秀作品賞及び最優秀監督賞、『紙の月』で第38回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した吉田大八。脚本は『天空の蜂』の 楠野一郎と吉田監督による共同執筆の本作は嘘、裏切り、リーク、告発。クセモノ揃いのライバルたちの陰謀が渦巻く中、生き残りを賭けた速水の“大逆転”の奇策は逆転連発エンターテイメント!

小説の神様 君としか描けない物語

近日公開予定

©2020「小説の神様」製作委員会

配給/松竹

中学生で作家デビューしたが、作品はSNSで酷評され、自分を見失った売れない高校生小説家・千谷一也(佐藤大樹EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)。一方、同じクラスの人気者でドSな性格だが、ヒット作を連発する高校生小説家・小余綾詩凪(橋本環奈)。底辺作家と人気作家、性格もクラスでの立ち位置も、すべてが真逆の2人に、編集者から下されたミッション  それは、2人で協力し、大ベストセラーを生み出すことだった! ダメな男子とキラキラ女子の正反対な2人が、反発しながらも足りないものを補い合い、物語を一緒に作るうちに、一也は、詩凪の誰にも言えない大きな秘密を知ってしまう。

友情を超えて近付く2人の距離に悩み傷つきながらも、好きなことをあきらめずに挑戦し続けた先で2人が生み出す<物語>の行方は…?胸があつくなる共感と感動No.1のファンタスティック青春ストーリーのW主演の二人を支える佐藤流司、柴田杏花、莉子といったフレッシュな若手陣に加え、坂口涼太郎、山本未来、片岡愛之助、和久井映見といった実力派がしっかりと作品に彩りと確かな奥行きを与えています。

 

 

Please reload